* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.02.19 → 日本のテレビが恋しい?
アメリカで日本のテレビが見られなくて寂しくないのかい?と
度々聞かれることがあるのですが、いーえ、そんなことはあーりません!
むしろ、日本にいる間よりめちゃくちゃ日本の番組を見てるっすよ!

住む地域にもよるけれど、日本人が多く住むエリアには、大抵日本の
ビデオレンタル屋が存在し、お笑い番組・ドラマなどなど、溢れん
ばかりの番組を借りる事が出来るのであーる。
サンフランシスコのレンタルビデオ屋では、律儀に「笑っていいとも
まであって驚いたなぁ(「思いっきりテレビ」は無かった)。

大抵、ビデオ1本につき2時間分が録画されているので、
ドラマだったら2話分入っていることになります。
中途半端な3時間スペシャル番組だと、ビデオ2本に分かれちゃっていて、
「う~む、この番組は料金2倍出す価値があるのであろうか・・・。」
と、棚の前で腕を組み悩む事も度々あります。

なんつっても、レンタルの良い所は、好きな時間に好きな番組が
見られる
につきますね。
ドラマは一気に見たいから、全部お店に入ってきてから
週末に全部借りてきて見て、連ドラ特有の週跨ぎの余韻も込みで脚本を
書いてるわよってドラマなんかは、「こんなショッボイ展開かい!」
と、猛スピードで見ながら叫んでいます。
でも、「ガキの使い」なんて一度に4回分も一気に見れちゃうわよ。
なんてお得な気分!その代わり、次のが入ってくるまで1ヶ月近く
待たないといけないから、禁断症状が・・・。

「あー!あの番組見損なったー!」なんて人は、アメリカに来た際に
知り合いに頼んでレンタルして見るのもいいかも。
え?そんな人なんかいないって?
ここが、サンノゼ・ニジヤの隣にあるビデオレンタルショップ。
店内にたーくさんビデオが並んでいるのが分かります?
video_shop.jpg

スポンサーサイト
01:29 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
<<ドロップアウトから成功者へ -スケートボード- | Home | お宝を探して -スリフトショップ->>
コメント
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/4-1ef78349
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。