* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.03.24 → 懐かしのアメリカドラマ
ふと立ち寄ったターゲットのDVD売り場。そこに、当時どんなに見たくても見られなかった『21 Jump Street』が。そのDVDを見た瞬間、中学・高校時代の思い出が走馬灯のようにぐるんぐるんと頭の中をまわり始めたのです。

当時、中学生だった私は、なんだかすごいホラー映画がアメリカからやって来たらしいぞと、友達と『エルム街の悪夢』を映画館に見に行ったのでした。そこで出会ったのが、主人公のボーイフレンド役、ジョニー・デップ
終始なぜかおとぼけ顔の彼。映画が進むにつれ、主人公女性なんかそっちのけで、目はジョニーを追いかける私。絶対死なないで~!だって、こんなにカッコいいんだものー!!終盤で、寝るなっつーてんのにお約束のように眠りこけ、フレディーに殺されてしまう場面では、ホラー映画だっていうのに、私の目にはうっすらと涙が・・。
そんな、純粋無垢な中学生時代に、ビビビ(古)と来たのがジョニー・デップだったのです。

さあ、それからが大変。もちろん、当時はインターネットも携帯電話も無い時代。ハリウッド俳優の情報を得るには、映画雑誌『スクリーン』『ロードショー』しかないし(毎号しっかり買っていた)、こんな若手俳優の情報なんか、一体どこから得たらいいのかさっぱり。
そんな時、クラスメートから、「アメリカの女の子がペンフレンドを探しているのだけどならない?」と甘い誘い。そ、そーか!アメリカ人なら何か情報を持っているかもしれない!と、アメリカも英語も全く興味が無かった私が、辞書片手に、4人のアメリカ人ペンフレンドと文通を始める事になったのでした。

ペンフレンド達は本当に良い子ばかりで、私のつたない英語にもまめに返事をくれて、次第に日本以外の国に興味が湧いてくる私。写真や、声を吹き込んだテープを送りあったりしたなあ。
そして、ジョニー・デップの事も色々と調べてくれ、記事の載っているティーン雑誌を送ってくれたり感謝感激。私も、日本でハリウッド俳優達が出演しているCMを録画して送って喜ばれたり。懐かしい時代です。

そんなこんなで、ジョニーが『プラトーン』に通訳役で出演すること、そしてその後、『21 Jump Street』という刑事ドラマで、アメリカのティーンの間で大人気になったことを知るのです。
ああ、見たい!どーしても見たい!でも、さすがに毎週録画して送ってくれなんてずうずうしい頼みは出来ませんでした。それに、そのドラマ以後、映画界に進出して、日本でもジョニーの顔を頻繁に拝める事が出来始めたので、『21 Jump Street』はいつしか、甘酸っぱい思い出となるのでした。

が、今では大人買い出来るDVD。こんなドラマいやー!と当時の思い出共に壊されるのが怖くて、結局購入はしなかったのですが、ネット検索したところ、今見ても古臭くなくて面白いらしい。
やっぱ、買うしかないかなー(喜)。
スポンサーサイト
16:02 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
<<ほろっほー | Home | なんだかなぁ>>
コメント
ちゅ-坊の時そんなことしてたの?
初耳だよ。(笑)
かわいかったんだね。昔は。ははは。

ジョニー好きなんてしらんかったぞ。
パイレーツDVD見る?映画3回も見にいったぞ。
DVDでもそれ以上は見てる~。
このジョニーが一番すてき。うふ。
2005.03.26 08:27URL | ぴっちゃん #-[ 編集] | Top
中学・高校時代はどっぷりはまったわ。
今もジョニーは好きだけど、昔みたいにキャー!って感じじゃなくなったな。落ち着いた(笑)
パイレーツはもちろん、見たべ。
私は、「シザーハンズ」と「妹の恋人」のジョニーが好きだ!
2005.03.28 18:29URL | ぜろ #o6.nH2Qo[ 編集] | Top
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/33-5799d07f
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。