* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2007.01.08 → ロゴを作ってみた
筋萎縮性側策硬化症(ALS)のロゴを作ってみました。

今まで特に決まったロゴは無かったからね。
視覚から入る情報も必要かなと思って。
このロゴを使って、何かグッズを作れたらいいなと思ってます。

その前に、ALSとは・・・


人間の手や足、顔など、自分の思いどおりにからだを動かすときに必要な筋肉を随意筋といい、随意筋を支配する神経を運動ニューロンといいます。「ニューロン」というのは「神経細胞」のことです。

運動ニューロンは、歩いたり、物を持ち上げたり、飲み込んだりするなど、いろいろな動作をするときに、脳の命令を筋肉に伝える役目をしています。

この運動ニューロンが侵されると、筋肉を動かそうとする信号が伝わらなくなり、筋肉を動かしにくくなったり、筋肉がやせ細ってきます。ALSはこの運動ニューロンが侵される病気です。

ALSでは運動ニューロンは侵されますが、知覚神経や自律神経は侵されないので、五感(視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚)、記憶、知性を司る神経には原則として障害はみられません。

進行すると、手足の麻痺による運動障害、コミュニケーション障害、嚥下障害の3つの症状に、呼吸障害が加わり、4つの症状がすべてあらわれるようになります。

ALSについては、多くの研究が行われていますが、現在のところ、まだはっきりした原因はわかっていません。進行性であり、治療法も確立されておらず、国の難病(特定疾患)に指定されています。



ALSに罹患した著名人では、

メジャーリーガーの『ルー・ゲーリッグ』
ギタリストの『ジェイソン・ベッカー』
イギリスの物理学者の『スティーヴン・ホーキング』などがいます。


作ったロゴはというと・・・これ




『Defeat ALS』は、ALSを打ち負かせの意味。
左のニコちゃんは、近い将来に原因と治療法が確立されることを願って、
ALSの原因となる運動ニューロンが正常に戻った姿を表しています~。

どんなTシャツを作ろうかなぁ。

下↓はサイズ違い。





スポンサーサイト
02:52 *** [雑記]医療・介護 | トラックバック(1) | コメント(2) | Top
<<未来のテレビがすぐそこまで近づいてきている | Home | 年が明けました>>
コメント
こんにちは♪

ロゴ案いいじゃありません!!
ただ、運動ニューロンが正常に戻った姿っていうのが直感的に分かりづらいかもしれませんが、これはこれでいいデザインだと思います!(^_^)v
現段階ではデザインは固定せずにいいのができればどんどん追加していってもいい気がしますね。ミクのコミュ・ロゴもいいデザインだと思いますよ。

私が考えていたのは、まずコミュ公認でグッズを展開して、その収益で次の展開を考える。出資を募るのは難しいのでドロップシッピングを利用します。
参考に私が検討しているドロップシッピング・サイトを載せておきますね。

::ClubT::日本最大級のドロップシッピングTシャツサイト
http://clubt.jp/

ここなら、Tシャツ・トレーナーの他に、パーカー/ジップパーカー/タンクトップ・キャミ/ポロシャツ/エプロン/ベイビーロンパース/トートバッグ/マグカップ/キャップ等が作れます。

とりあえず・・・いろいろ検討しなければいけないと思いますし、この場でもいいですがある程度まとまるまでメールで打ち合わせしませんか?(*^▽^*)
2007.01.08 14:28URL | style-TK #JalddpaA[ 編集] | Top
★style-TKさん★

ちょっとアニメちっくになっちゃったかな。
これはあくまでもサンプル1なので、今後良い固定ロゴが出来たら
いいなと思ってます。
募集もしたらいいですよね。一緒に考えていきましょうね~。

あと、テーマカラーがあると共通性が出るかなと思ってるのですが
どうでしょう?
ミクシー・ロゴは私も気に入ってるのですが、写真だと色数が多いので
素材にした時に荒れたり、制作費が増さないかな。

>私が考えていたのは、まずコミュ公認でグッズを展開して、その収益で次の展開を考える。出資を募るのは難しいのでドロップシッピングを利用します。

私も同じことを考えていました~。
あと、ALS関連の記事をブログやHPで書くときに、ロゴも載せて
もらったら、斜め読みをしている人の記憶にも残りやすいかなと。

メールで打ち合わせしましょう!!
2007.01.09 00:38URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/317-1e309701
筋萎縮性側索硬化症について
筋萎縮性側索硬化症筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう、amyotrophic lateral sclerosis、ALS)とは、重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患である。きわめて進行が速く、半数ほどが発症後3年から5年で呼吸筋麻痺により死亡する。有効な治

病気辞典 2007.02.14 11:34
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。