* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.06.12 → デコボコ


道は微妙に斜めになっているわ、デコボコだわで、車椅子を押すのは大変だってことに初めて気付いた。

これから暑くなるし、ダイエットにはなるけど・・・。

その点、アメリカって凄いよな。
入り口に無造作にレンタル用電動車椅子が置かれているスーパーもあるし、段差はないし、バスや電車も職員の手を借りずに気軽に乗れるし、ビュンビュン跳ばす車椅子に轢かれそうになったこともあるし(笑)。

日本も頑張ってもらわないと困るよ!
スポンサーサイト
23:20 *** [東京]生活 | トラックバック(1) | コメント(6) | Top
<<ここは何処? | Home | スタバのアイスコーヒー缶>>
コメント
スーツケース転がしてるときよく感じました。エレベーターも少ないし。
日本ももう少し、人に優しい街づくりを考えて欲しいですね。
昔住んでたアパートの近くに、いつも電動車椅子をぶっ飛ばしてるお兄ちゃんがいました。
引っ越し前に偶然近くを通って、元気にぶっ飛ばしてるのを見て
あ~元気にぶっ飛ばしてる~とうれしくなったことを思いだしました^^
それも危ないけど、車椅子も暮らし易いって事ですもんね、いい事ですね^^
2006.06.13 07:33URL | elieli #-[ 編集] | Top
★elieliさん★

最近は駅もエレベーター導入を始めているけど、まだまだなんですよねえ。
それに乗り換えの時に階段しかない駅も多いし、めちゃくちゃ不便。
お店も使えないし、トイレなんて持っての外。
車椅子をぶっ飛ばせるってことは、それだけ段差がないってことですもんね。
電動車椅子ってあんなにスピード出るんだ・・って驚きませんでした?(笑)
2006.06.15 17:39URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
私も父が13年前に脳出血で倒れて以来車いすなのでお気持ち分かります。日本では「すいません、すいません」とこちらが謝りながら道を歩いたりエレベーターに乗らなくてはいけないし、自分より弱い立場の人にゆずる精神がとっても少なくて悲しい社会だと感じます。色々あってもやはりそういう点ではアメリカの方が過ごしやすいですよね。
2006.06.19 19:39URL | わかります! #-[ 編集] | Top
★わかります!さん★

ほんと、何で謝りながら出歩かなきゃいけないんだって思います!
車椅子に関わらずベビーカーを押しているママさんたちが待っているのに
駅のエレベーターは五体満足な会社員で満杯で乗れないことも多いです。
悲しいなあ。なんで譲ろうって気持ちが起きないんだろう・・・。
アメリカも嫌な部分は多いけれど、皆さん譲る気持、手伝ってくださる気持を
持った方が多いから、困っている時は本当に助かりますよね。
2006.06.20 14:55URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
ぜろさん、逆トラバありがとうございました。
以前、ALSのTシャツについて書き込んだ気安さもあって
コメントせずに勝手にトラックバックしてごめんなさいね。
日本でもアメリカでも程度の差はあっても体験してはじめて
わかる不便、悲しみがあるという点では同じですよ。
譲ろうという気持ちのない五体満足な人間(日)
譲ってもらって当然とふんぞりかえる障害者(米)・・・
お互い思いやりの心さえあればもっと世界は
暖かい場所になるのにね。
私も見かけからは分からない障害をかかえているので感じるものは
いろいろとあるのですが、嫌な気持ちはプラスのエネルギーに
変えちゃうぞ!って密かに情熱を燃やしてます。(笑)
ぜろさんとお父さまに微々たるものながら応援パワーを
送らせて下さいね。(そんなもの要らないって? はははー)
2006.06.21 03:36URL | K i r a l a #-[ 編集] | Top
トラバは勝手にどんどんやっちゃってください(笑)私の了解なんていりませんよ~。
私からもK i r a l aさんへ応援パワーをお返しします~(笑)

そう言えば、私もアメリカは譲ってもらって当然って気持を持った人が多いと聞いたことがあります。いつでも素直に感謝出来る気持を持って過ごしたいですよね!

父も今は多少歩く事も出来るので、外からは病気だとは判断しにくいんです。
でも、ちょっとでも横や後ろから押されたら転んで大怪我をする可能性が大。骨折でもしたら、そのまま寝たきりになります。
だから、駅や街中では本当に怖くて。杖があれば周りも気を付けてくれるけど、握力がもう無いから杖も持てないんですよねえ。
父のことがきっかけで、私も今まで気付かなかったことにハッとさせられ、色々な勉強をさせてもらっている毎日です。ほんと、体験してみないと分かりませんね~。
2006.06.22 17:13URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/298-0226e18f
不具合?
タダイマ~ (へろへろ)東部から帰ってきたボーイを見て衝撃を受けた。両脇には松葉杖。入り口で靴を脱ぐと四つん這いになって這い出した。ふくらはぎとアキレス腱が痛むので足

in my heart 2006.06.17 07:48
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。