* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.03.20 → 模様の位置を間違えた
たたら作り(土を板状にして、それを組み立てるようにして成形する技法)で作るカップ&ソーサーの授業の時に作った湯飲みと小皿。土は並こし、釉薬(ゆうやく)は白萩。

本当は持ち手付きのマグカップの予定を、湯飲みに変更してもらいました。初心者のくせに我侭な私の要望もいつも快諾してくれる先生なので、毎回通うのが楽しみ。

湯飲みに適当に入れた模様を小皿にもつけたのだけど、食べ物を置く事を考えずに入れちゃったので、使う時は思いっきり模様が隠れる事に今日初めて気付いたー。駄目じゃん。

今回のカップ&ソーサーでたたら作りは一応終了で、今はろくろ作りを習っています。これが想像以上に面白い!アメリカに戻っても趣味としてやっていきたい。ダンナの上司の趣味が陶芸で自宅に窯まであるそうなので、お願いして焼いてもらえれば続けられるかな。

そして、上にぼよよんと乗っているのはイチゴ大福。白玉粉と砂糖の生地でつぶ餡とイチゴをクレープみたいに包んだだけ。イチゴがあったら作る簡単和菓子の定番です。

-----------------------
自由が丘きらら館
東京都目黒区自由が丘2-8-5
電話: 03-5726-3309
-----------------------


スポンサーサイト
21:58 *** [東京]陶芸 | トラックバック(0) | コメント(6) | Top
<<久しぶりの夜外出 | Home | 梅の次は桜>>
コメント
とっても素敵なクラスを取っているのね。和風好み?私は もの凄く渋いのが好きです。 周りにも 陶芸やっている人 結構居ます。材料費が 日本よりずっと安いとか、帰国の時沢山購入してダンボールに入れたら 重すぎて思い切り痛がられちゃったそうです。
カップ&ソーサーもいいけれど、イチゴ大福がそれ以上に気になって仕方ない。いいなあ、ぜろちゃん、どこでもドアあったらいいのに。
2006.03.21 05:43URL | あっちん #-[ 編集] | Top
イチゴ大福って鉢の家のかと思った~。
こしあん希望!!笑。

お皿はちょこっとサイズで丁度いい塩梅だね。
2006.03.21 21:20URL | pikko #-[ 編集] | Top
★あっちん★

アメリカでも陶芸をやっている人多いんだね。土をどうしようかなと
思っていたのだけど、材料費が安いなら嬉しい!
あー私が今一番欲しい物がどこでもドアだ・・・。
1回の使用料がエアー代より安かったらばんばん利用しちゃう。
あっちんにも「ちょっとお茶しにおいで~」って誘えるのにねー。
2006.03.21 23:52URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
★pikko★

ふっふっ、そっくりでしょ。蜂の家のを食べて
この形いただき!と思ってクレープ風のを作ってみたのだ。
2個もイチゴが入るしねー。でも、お店のはこしあんだったよ。
私はつぶあんが好き。
2006.03.21 23:53URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
わたしはこしあん派~♪
イチゴ大福好きですよ☆
この間友達が持ってきてくれたのが美味しくて好きになりました。
それまでは「いちごとあんこと一緒に食って何がうまい?」って
そう思ってたんだけども…。

年々和風なものに惹かれるわたしです。
でも陶芸はきっと無理だな。
幼稚園の時から粘土は苦手でした…。
2006.03.22 00:05URL | むーんすとーん #-[ 編集] | Top
★むーんすとーんさん★

こしあん派多いな~。
初めてイチゴ大福を見た時は、なんてもん考えたんだ??
美味しいはずがないっと思っていたけれど、食べてびっくり
今じゃ普通の大福より好き。
やっぱりそういう人多いですよね。食べず嫌いじゃ駄目なんだな。

私も和風なものに魅力を感じるようになってきました。
日本の物っていいですよね。安らぐというか。
陶芸はやってみると面白いですよ!でも、どこも受講料が
高いんですよね。私が通っているのは格安なんだけど
敷居が高いと腰が引けちゃいます。
2006.03.23 02:35URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/270-b3128f67
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。