* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.06.23 → 奇妙な女の子をきっかけに
California Ave.を車で通ったら、お腹に顔が浮き出ている奇妙な女の子の像を見つけた。こわっ!と思いつつも、気になってこの子のことが頭から離れない。

一体何者だ?と家に帰って調べてみたら、どうやらこの通りは、『Avenue of the Arts(芸術通り)』と呼ばれ、この女の子の像を含め、全部で9つの作品が点在しているらしい。

自分の目で全て確かめるべく、再びCalifornia Ave.に舞い戻る。
El Camino Real地点からスタート!


まず最初は、California Ave.の石碑の上にひらめく手書きの旗・・・なのですが、まさか作品だとは思わず、写真も撮らず。

のっけから失敗。とほほ。


お次は、JENNIFER MADDEN & JEFF REED(2人は夫婦)による『Sun Flowers(太陽の花)』。

微風でも花びらが回転するデザイン。今日は風をそれ程感じなかったけれど、静かにくるくる回っていました。太陽電池内蔵で、夜にはライトアップ。公園にあったら綺麗だし便利だよね。

2003年に北カリフォルニア全米建築協会から、『Green Design(環境保全を考慮したデザイン)』と『Urban Design(都市デザイン)』の2つの賞を受賞。





サンフランシスコの彫刻家、WILLIAM WAREHAMの『Love Spoken Here(ここで語られた愛)』。

ハートをモチーフにしたテーブル、ベンチ、椅子からなる作品。正直、こういうベタベタの作品は、ちょっと苦手。でも、老夫婦が座っていたら微笑ましい。




そしてこれが、私の目を釘付けにした、ど根性ガエルの様な女の子。パロアルトのアーティスト、MARTA THOMAの作品『Go Mama(ゴー・ママ)』。

きも可愛いとはこういうことを言うのね。うーん、やっぱり気になる彼女。お腹の顔が泣く寸前?だから、ママの所へお行きなのか・・。謎。

サンノゼのアーティスト、CHRIS JOHANSONの壁画。タイトルは無し。



壁画の多いサンフランシスコのMission Districtにも、彼の作品が多数あるそうなので、今度探そうかな。



現在バークレー在住で香港生まれのアーティスト、WANG PO SHUの作品。タイトルは無し。杉の幹が、ロープの撚りに見える様に刻まれている。下から眺めると、空高くどこまでも伸びているように見えるのだとか。

バークレーのダウンタウンにも、 An Earth Song for Berkeleyという作品が飾られている。



サンタクルーズのアーティスト、FRED HUNNICUTTの『Junge Jane(ジャングル・ジェーン)』。

パイプを曲げて出来ている立体的な顔。角度によって、表情が色々変わって面白い。真横から見たら、ちゃんと横顔になっていた。


ペルー生まれのアーティスト、OSCAR CASTILLOの壁画『Year of the Ocean(海洋の年)』。



California Ave.がPark Ave.にぶつかった後に続く、カルトレインの線路の下を通る遊歩道のトンネルの壁や天井に、エアプラシを使って海中の様子が描かれている。写真の鯨と男性の部分は綺麗なのに、たまに微妙・・な魚もチラホラ。どうやら、地元の若者も多数参加した作品らしい。納得。この遊歩道、自転車の通り道になっているらしく、海の中をびゅんびゅん通り過ぎる自転車が不思議な感じ。

最後にもう一つ、サンフランシスコのアーティスト、BRIAN GOGGINの『Body of the Urban Myth(都市神話の体)』と言う、水の流れる四角い箱を持ち上げている女性の像があるのだけれど、見つけることが出来ませんでした。一番見たかった像なんだけどなぁ。残念。

S California Ave, Palo Alto, CA 94306
衛星写真で検索?
スポンサーサイト
04:59 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(5) | Top
<<ひよこ豆のコロッケ | Home | 今日気になったこと>>
コメント
パイプの立体的な顔が気に入った~。
門とかに使われてたらおもしろいね。
2005.06.23 10:33URL | pikko #-[ 編集] | Top
私も、この女の子が気になってたんですー!
「芸術通り」だったんですね。
なるほど、なるほど。
2005.06.23 14:52URL | さとこ #o.trGIrQ[ 編集] | Top
>>pikko

ほんと!門にデザインされていたら楽しいね。
でも、誰の顔にするかが問題だ~。

>>さとこさん

さとこさんも気になっていましたかー。
一瞬、え??って焦りますよね。
最初見たとき、引き返して再確認しちゃいました。
2005.06.24 01:00URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
はじめまして!!さとこさんのところのリンクから、謎のタイトルに心魅かれてやって来ました。これからじっくり読ませていただきまーす♪♪
2005.06.24 14:27URL | cinnamon #WJMUG67w[ 編集] | Top
こんにちは~♪
すっごい適当にぱぱっとつけたタイトルなので
怪しくてすみません・・。
私もこれからcinnamonさんのところへお邪魔しまーす。
2005.06.24 16:24URL | ぜろ #.ciQz8fI[ 編集] | Top
コメントの投稿











 管理者「ぜろ」にだけコメント表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tenderpaw.blog4.fc2.com/tb.php/122-80a772d0
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。