* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.04.29 → 虹が出ました


レインボーつながりじゃないけど、今日の午後7時半頃、お天気雨が降ったと思ったらやっぱり虹が出ていました。

いつも見慣れているMITSUWAの駐車場の風景がコラージュみたいになって綺麗。

いつか、サンフランシスコのカストロで虹を見たいわ~。

MITSUWA
675 Saratoga Ave., San Jose CA 95129
電話: (408) 255-669
衛星写真で検索?
営業: 9時~20時 定休: なし
スポンサーサイト
15:00 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.26 → カストロのコーヒー
レインボータウンこと、サンフランシスコのカストロに美味しいコーヒー屋さんがあると聞いて、行ってきました。

昔懐かしいthe Castro Theatre(カストロシアター)の隣にこじんまりと建つThe Castro Cheesery(カストロチーザリー)。名前から察する通り、1970年にチーズ専門店として開店し、1985年からコーヒーも売る今のスタイルになったそう。

一歩足を踏み入れると、チーズとコーヒー、マフィン等が所狭しと並ぶ、売り買いのみの小さな居心地の良い空間がそこにありました。

うわー、ここ好きかも~♪とちょっとワクワク。噂のコーヒー豆は、カウンターに沢山並ぶ中から選ぶ事が出来ず、店員さんお薦めのFrench Roast Classic(フレンチローストクラシック $6.96/lb)を買うことに。

そして、レジで言われた値段の安さに??3袋買ったんだけど?間違っていない?うっそーん、ここの豆安い!嬉しくなっちゃうねえ。自宅に帰ってさっそく豆を挽いて飲んでみたところ、クセのないコーヒーでなかなか美味しかったです。他にも種類が沢山あるから、今後ちょこちょこと試して行きたいお店ですな。(チーズもね)

The Castro Cheesery
427 Castro Street, San Francisco, CA 94114
Phone: (415) 552-6676
Marketと18th Streetsの間、Castro Streetにあるthe Castro Theatreの隣。
衛星写真で検索?
18:59 *** [サンフランシスコ]美味しいもの | トラックバック(1) | コメント(0) | Top
* 2005.04.25 → 本の値段の違い -紀伊国屋-
旦那が欲しがっていた水木しげるの漫画を買いに、サンノゼの紀伊国屋へ。新刊でまだ置いてなかったので、週末、サンフランシスコの紀伊国屋を覗きに行く。上・中・下のうち、中巻だけあったのでお買い上げ。

中巻を読んだら下巻も読みたくなり、再びサンノゼ紀伊国屋へ。下巻発見。

自宅に帰り、並べた二冊の裏表紙を見てふと気づく。



サンノゼ紀伊国屋の方が高いじゃん!
サンフランシスコ店($11.50)、サンノゼ店($12.75)。両方共に定価820円。

こちらの本屋では、円ドル換算表というのが店内に張ってあって、本の種類によって上乗せされる値段が決まっているんですね。でも、実際買う時は、本の裏表紙に$の値段が張られているから、いちいちチェックはしないんですよ。
チェーン店だから同じ円ドル換算表だろうと思い込んでいたら大間違い。

そうじゃなくても、こちらでは高い日本の本。今度から、サンフランシスコに行った時に買うようにしなきゃ。
22:44 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | Top
* 2005.04.24 → ウェンディーズの指入り事件
ここ最近のサンノゼの変わったニュースと言ったら、ウェンディーズでチリを食べたら指が入っていたどー!どないしてくれんねん、訴えてやる!事件。映画「ヒッチャー」のような実際の話。

旦那の会社では、ランチタイムになると「フィンガーフードを食べに行く?」と言うのが流行ったそうで。チキンとか手でつまんで食べられるような物をそう言うのだけど、それとフィンガー(指)をかけたおやじギャグですね。多分、アメリカ中で言ってる人いたんだろうな。

結局、騒いでいた女性・Anna Ayalaは嘘がばれて逮捕。でも、指は実際存在するわけで、その持ち主って一体だれ??

カーラジオで聞きかじっただけなのですが、指の元?持ち主は、ラスベガスでヒョウ?に噛み切られ救急病院へ行ったはいいが、結局、指を接合することは出来ず。「この指どーする?」「いらねー」と廃棄処分へ。どんな経緯でAnnaの元へ指が行ったのか、指の持ち主とは知り合いだったのかはまだ不明。でも、Annaもラスベガス在住だったのね。なんでまた、わざわざサンノゼまでやって来てこんな大騒動を起こしたのか・・。賠償金のためとは言え、お金の力は恐ろしいもんです。
21:51 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | Top
* 2005.04.23 → 微妙なベアリスタ
アメリカのスーパーでは御馴染み、スタバの豆お試しセット(?)。挽かれた豆の小さいパックが3種類入っているので、気軽に新しい味を楽しめる。

豆は置いといて・・・、主役は後ろのベアリスタ。可愛いねぇ(嘘)。2002年に日米のスタバで発売されたスプリング・ベア。レインコートと長靴を履き、手にはお花。私って可愛いでしょ?オーラーを全身から発しています。

ベアリスタって、アメリカのスーパーで売られている誕生日やバレンタイン用の安いぬいぐるみに共通するものがある気がする。デザインや顔が特に・・。でも、値段はスタバ価格なのよね。

本来は、誰かにスタバの豆をプレゼントする時にこのベアリスタも一緒に、ってコンセプトなんだろうけど、実際はマニアのコレクション対象のみに存在している気が。だって、可愛くないんだもーん。ちなみに、このスプリング・ベアちゃん、スリフトショップで見つけました。
23:15 *** [スターバックス]コレクション | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.04.22 → たまに食べたくなるハワイアン
ハワイの料理は元を辿って行くと日本に行く着くんだと思う。だから、日本の隣の国の料理よりも日本人には馴染みがある味じゃないかな?

久々にハワイアンが食べたいなぁとSan Jose近郊で探したところ、Milpitasに一軒あったので早速行ってみたけど、料理が出て来るまで30分近くもかかり、味もいまひとつでガッカリ。調べているうちにL&LがUnion Cityにあることが判明。L&Lはチェーン店で、ハワイアンのファーストフードみたいな感じ。以前ポートランドにもあったので間違い無いだろうと行ってみました。

サーフボードが飾られている店内。なんとなくポートランドにあった店と似ていました。



とりあえず定番のLoco Moco(ロコモコ)(写真・)。
卵をOver Easyで頼んだんだけど、ちょっと火が通り過ぎてて残念。グレービーソースは結構いい感じ。マカロニもおいしい。スモールとレギュラーがあるけどスモールで十分な量があります。個人的には、温野菜がほどよく入っていた方が味にメリハリが出て好きなのだけど、本来のロコモコには野菜って入ってないのよね。



写真・Chicken Katsu Curry(チキンカツカレー)。
カレーは日本のカレーに限りなく近い。ちょっと間違ってるなって思ったのはカツとご飯の比率。カツ2に対してご飯1ぐらいかな?それでもやっぱりマカロニは付いて来る。写真には写っていないけど、お約束のスパムおにぎりも注文。食べ過ぎだ~。

これ以外のBARBECUE(と言ってもテリヤキ?)のメニューも普通においしいです。

L&L Hawaiian Barbecue
(Decoto Rd. & Alvarado Niles Rd.)
Union City Marketplace, 1668 Decoto Rd.
Union City, CA 94587

Phone: (510) 324-8838
Fax: (510) 324-8848
衛星写真で検索?

おまけ

うちの部屋の上に住む通称・マイケル・ダグラス夫婦。かなり仲がよろしく、週に10回はマイケル・ダグラスやってます。安いベッドなのか軋む音が下に響くのよね。

また始まったよ~となると、このLarrivee D-03でムーディーな音楽を弾き始めるアホ旦那。いつか、絶対怒られるって。
01:27 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(1) | コメント(2) | Top
* 2005.04.21 → DOVEのCM in サンフランシスコ
アメリカと日本で放送されているDOVEのCMって、サンフランシスコで撮影されているよね?

ブロンドヘアーの女性達が徒歩やMUNIに乗って、続々と市役所前の広場に集まってくる。(左の絵画が並べられているお店はどこだ~?)



ブロンドヘアーは実はウィッグで、既成概念の美に惑わされずに、本来の自分の美しさに気づこうぜーと、一斉に脱ぎ去り放り投げるみんな。
彼女達が去った市役所前は、道にウィッグが散乱しているってオチ。



普段は人の少ない市役所前だけど、この日はかなり華やかだったんだろうな。

DOVEのサイトでCMも見られます。

San Francisco City Hall(サンフランシスコ市役所)
1 Dr. Carlton B. Goodlett Place
San Francisco, CA 94102-4683

Phone: Docent Tour Hotline: (415) 554-6023
McAllisterとGrove, Van NessとPolkの間
衛星写真で検索?

2004年に同性愛者の女性二人が結婚式を挙げた場所としても有名。
00:08 *** [サンフランシスコ]生活 | トラックバック(0) | コメント(1) | Top
* 2005.04.20 → 一度は乗ってみたいGo Car
サンフランシスコ市内で走っているのを見かけるGo Car。初めて見た時は、どこかの遊園地から脱走でもしてきたのかと思いましたよ。実際は、フィッシャーマンズワーフで借りられる観光用の車。GPSガイド付きなので、迷わずあちこち観光出来ちゃう。

写真は、Fort Mileyの駐車場で案内板を見つめるGo Car夫婦。
「あなた、金門橋ってどっちなのよ。」「シートベルトが腹に食い込んで苦しいべ。」



一度乗ってみたいのだけど、旦那が恥ずかしがってダメ。観光地で恥ずかしがってどーすんのさっ。友達が日本から来た時にでも運転するとしよう。

GoCar
2715 Hyde Street,
between Beach and North Point,
in Fisherman’s Wharf.

Phone: 1-800-91-GoCar
衛星写真で検索?

1時間で$40、2時間だと$70
免許証が必要。フリーウェイ、ゴールデンゲートブリッジ、ベイブリッジを走るのは禁止。
21:08 *** [サンフランシスコ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.19 → Jamba Juiceの抹茶
Jamba Juiceの一杯無料ハガキがポストに入っていたので、さっそく飲みに。

新製品のAcai SuperchargerMatcha Green Tea BlastTrubo TropicMatcha Green Tea shotのどれかが無料になるとのこと。抹茶が出たのか~。試さないとね。

ヘルシーな食材を使っているけど、実はかなりカロリーは高いJamba Juice。量も多くて、最後まで飲めた試しが無いから、最近では足が遠のいていました。



頼んだのはもちろん、写真右のMatcha Green Tea Blast(抹茶グリーンティーブラスト)。豆乳、シャーベット、ノンファット・フローズンヨーグルト、抹茶がミキサーでガガーっと混ぜられる。そして、お決まりのセリフ「boost(ブースト)入れる?」。ちょっと風邪を引きそうだったから、immunity boostを頼む。無料のブースト(ミネラル・アミノ酸・ハーブ・その他もろもろ)が入ってなきゃ、ここで飲む意味が無いしね~。

味は想像通り。日本人にとっては、ま、そんなもんだろねって感じ。Matcha Green Tea shotの方は、抹茶とオレンジジュース(!)か豆乳を混ぜたものだそうで、これも自宅で普通に飲んでるしなぁ。オレンジジュースはさすがに混ぜないけどね・・。でも、案外美味しかったりして。自分で作ってみるかな。
17:24 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.04.19 → サンフランシスコと犬と猫
サンフランシスコを歩く楽しみの一つが、色々な種類の犬に出会えること。どの犬もしつけがきちんとされいて、飼い主に忠実でとても大人しい。中には、ここまでしつけるのに苦労した犬もいるのだろうけど、こうじゃないとダウンタウンのアパートで飼うには大変だもんね。
お洒落な人は大抵珍しい犬を連れていているってのは、世界共通?古い街並みにはそういう光景も絵になって、羨ましい気持も沸いてきます。



は、店先でお留守番中のフレンチブルドック2匹。フレンチブルは飼いやすいのか、アパート周辺でよく見かけます。

は、プレシディオで日向ぼっこ中の猫。気持ちよかったのか、写真を数枚撮ってもまったく動じず。

こちらは、うちのアパートの駐車場によくいる通称・にゃんこ先生。今まで出会った猫の中で一番人懐っこい。一度、鰹節を上げたのだけど、全く見向きもせず。アメリカ育ちのにゃんこ先生には、珍品すぎたのか。撫でた後は部屋の前まで着いて来ちゃうから、後ろ髪を引かれつつも、絶対に振り向かずに帰るのです。

カメラのレンズに突進してくるから、撮れる写真はいつもどアップ。
00:26 *** [サンフランシスコ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.16 → 突き刺した方が見た目も豪華?
4月6日に書いたフリーモントのBobs Giant BurgersのNewark(ニューアーク)店でランチ。

周りは、Newarkの町工場が並んでいるエリア。フリーモント店と違って店内で食事も出来、外観も内装も田舎のドライブインと言った雰囲気。



頼んだのは、Chili Cheese Burger(チリチーズバーガー)。$4.45也。
バーガーの周りにチリがたっぷりとかけられ、フォークとナイフ(ストローに見えるのはナイフが縦になってるから)がドドンと突き刺ささり、思わず南無~と手を合わせそうになってしまう。アメリカさんよ、やっぱり君は豪快だねぇ。もちろん手では食べられないので、ナイフとフォークで切って、チリをつけつつ口へ。

ハンバーガーは鉄板焼き。ハンバーガーとsloppy joe(スロッピージョー)を一度に味わう感じで美味しかった~。スロッピージョーとは、牛挽き肉をトマトソースやハーブで煮込んだもので、アメリカでは一般的な食べ物。大抵は、バンに挟んで食べたりします。

アメリカに来て良く食べるようになったチリ。作りすぎたチリでこうやって自宅で食べるのも、ちょっと豪華になっていいな。バーベキューをやる時にでも考えよう。もちろん、ナイフとフォークはお皿の横に置いて(笑)。

Bobs Giant Burgers
5454 Central Avenue, Newark, CA 94560
Phone:(510)792-1499
衛星写真で検索?
02:56 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.15 → ベトナムサンドイッチ
こっちに来てすっかりはまってしまったベトナムサンドイッチ。前々から美味しいとは聞いていたけど、食べる機会がなくて。今では、週4回は食べても飽きないくらい、どっぷりとはまっております。フランス領土の名残でフランスパン(バゲット)が使われているのだけど、このパンがこれまた美味しいんだよねえ。しかも、安いし。ビバ!ベトナム!

そんな訳で、良く行くサニーベールのLee's Sandwiches。いつも掃除が行き届いた店内で、それだけでも好感がもてちゃう。フランスパンもこのお店で焼かれていて、パンだけ買っていく人も見かけます。

私がいつも買うのは、お約束のアジアサンドイッチGrilled Pork Sandwich(グリルドポークサンドイッチ)。中身はポーク、大根とニンジンのなます、スライスしたハラペーニョ・ペッパー、そして丸々1本入った香草。一見、え?こんな組み合わせって・・と思うけど、不思議と物凄く合う。元々、香草は苦手だったのだけど、Grilled Pork Sandwichがきっかけで好物へと大変身。紙のラップもフランスっぽい色合いで可愛いでしょ? (写真はCombination Sandwichです)



大概、サンドイッチ屋ではアボガドが入ったベジタリアンタイプを頼むのだけど、こちらのVeggie Avocado Baguette(ベジーアボガドバゲット)はアボガドがマッシュされていて、スライスされたのが好きな私好みではありませんでした。

デザートも数種類あって、写真はプリン。

日本のに近いけどあっさりしていて、あまり甘くありません。悪く言えば旨味が足りない。でも、これも好みの問題なので、甘いスイーツが苦手な人には良いかな。アメリカの鼻血が出そうなスイーツに飽きた人はどうぞ。

Lee's Sandwiches
939 W. El Camino Real, Suite 108 @ Mary Street
Sunnyvale, CA 94087

Phone: (408) 774-0595
Fax: (408) 274-1418
Open Daily: 6:00 AM - 8:00 PM
衛星写真で検索?

他にも数店舗あるので、ホームページでチェックしてみて下さい。
16:22 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(1) | コメント(0) | Top
* 2005.04.15 → 何か美味いもんはないかね~
シリコンバレーに来てからでしょうか。美味しい物を食べないとやってらんねーと思うようになったのは。サンフランシスコやポートランドにいる時は、そんな風に感じた事は無かったのに。治安も良いしのんびりしてる良い場所なんだけど、私には殺風景でいつも何か物足りなさを感じてしまう街。その何かが分からないから困っちゃうんだけどね。

その穴埋めをするかのように、今までになかった自分がニョッキリ顔を出したのです。それは、食。何を今更って感じですが、今までの私は、普通の人に比べて食に対する欲求が低かったわけで。

旦那が食いしん坊万歳ってこともあるけど、色々な物を食べたくてしょうがないのよね。東京にいたら、次から次へと新しいレストランが出来ては潰れ、自分から求めなくても、向こうから情報がワラワラとやって来るから食傷気味っていうか、好きよ好きよと迫られればうざったくなる心境ってとこですかね。

が、サンノゼは違う。情報なんか、ぼーっとしていたらほとんど入ってこない。そこがまたいい。おう、お前さんのことを見つけてやるから待っていやがれ気分。口コミ、ネット検索、そして自分の足と、美味しくて安い(ここがポイントだったりして)レストランを探す旅はまだ始まったばかり。
01:08 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.14 → 落花生は剥くのがめんどくさい
幽霊が出ると有名なサニーベールのトイザラスの隣にあるスーパーPak 'n' Save(パックンセーブ)。そこで見つけたご当地野球チーム・ピーナッツ。$1.50也。

この辺りの地元プロ野球チーム(ちょっと遠いけど範囲内?)と言ったら、『サンフランシスコ・ジャイアンツ』と『オークランド・アスレチックス』。お店にジャイアンツもあったけど、新庄が日本に帰っちゃったので、藪のいるアスレチックスをお買い上げ。こんな適当な買い方をする位ですから、ええ、野球全く分かりませーん。でも、日本人選手のいるチームがやって来たら、球場まで見に行っちゃうんだなこれが。

このピーナッツ、各地域によって違うチームのが売られているのかな。球場のピーナッツ売りが投売り(意味が違うか)しているのもこの袋?野球=ピーナッツってイメージだけど、ビールと合うしね。っつーか、生ビールを飲むために行くようなもんだしねっ。私はねっ。

初めてPak 'n' Saveに行った時、レジのおじさんに「日本人?僕も日本に居たことがあるんだよ~。コンニチ~ワ!」とニコニコと話し掛けられ、それ以来、行くと必ず「コンニチ~ワ!」と挨拶してくれます。

00:14 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(1) | Top
* 2005.04.13 → 宇宙飛行士になったスヌーピー
スヌーピーとの初めての出会いは、幼稚園の頃に親から渡された漫画。英語と日本語両方の訳が書かれている文庫本でした。人間臭くて、表情豊か、スヌーピーの言葉は人間側には一切通じない。もちろん、内容なんてほとんど理解出来なかったけど、当時流行っていたキャラクターとは全く違った大人っぽい世界観に心惹かれたのでした。

そんなわけで、今回から不定期に続く私の趣味丸出しのスヌーピーコレクション。集めているのはビンテージもの。現行品は、デザインがファンシーで心をくすぐらないので。

NASAのアポロ計画のシンボルだったスヌーピー。1969年のアポロ10号の指令船がチャーリーブラウン、月着陸船はスヌーピーと呼ばれていました。コミックの中でも、実際にスヌーピーは月に降りているのですよ。その記念に作られたAstronaut(宇宙飛行士)。1969年製でDetermined Productionsから発売になったもの。

ヘルメットは固定されていて脱がせるのは不可。写真は以前撮った使いまわし。なんせ、現在リビングに山積みされたダンボールの中で行方不明状態なので・・。ごめんよ、スヌーピー。両はじのスヌーピーはフライングエースで、服をを脱いだ姿。フライングエースバージョンは、また今度。

1968年3月6日のNASAの公式発表
'Snoopy the Astronaut' has been recognized as the humorous symbol of good work by the NASA astronauts.
15:01 *** [スヌーピー]コレクション | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.12 → ZZZZZ・・・
ブラックバスが泳いでいたMountain Viewのチャイニーズマーケットで、鶏さんがスヤスヤとお眠りになっていました。

もちろん、頭まで食べるからこうやって売ってるわけで、でもどうやって調理するのかな。丸焼き?頭だけ?トサカは美味しいの?くちばしは食べられないよねぇ、とか色々想像。

お約束の「いい夢みろよ!」と心の中で言いつつ店を後に。

4月7日の日記にも書いたC-130。夜8時前に、ちょうど頭上真上のナイスルートを飛行中。

4つのプロペラや煙までバッチリ撮れてちょっと嬉しい。飛行機の音がするとカメラをサッと取り出し、空を見上げキョロキョロ探す癖がついちゃいましたよ。

来なきゃ「ちっ」と軽い舌打ち。迷惑なんだか嬉しいんだか、自分でも分からない今日この頃。

17:21 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.12 → 担担麺
Pho 99と同じモールの中にあるFremont(フリーモント)の『Little Sichuan Express』。『福恩園』の文字に見覚えがあると思ったらSan Mateo(サンマテオ)の『Little Sichuan・福恩園飯荘』と同じ系列の店でした。

旦那がランチタイムに、会社の人とたまに行くレストランってことで、どんな店かと様子伺いに。

Expressと言うだけあって店内はファストフード店のような作り。でもセルフサービスじゃないですよ。ただ、取り皿は紙皿でフォークはプラスチック、お茶を飲むのはスタイロフォームのカップ。



今日、オーダーしたのは担担麺。日本のゴマダレの担担麺とは違ってスープはありません。でも、四川料理だからピリ辛なところは共通。量はかなり多い。手前の割り箸でどんぶりの大きさが分かるかな。サンマテオと違って本気の四川メニューのかなり辛いものがあります。あわててウェイトレスに水を頼んでも中国語以外は通じない場合もあるので要注意。フリーモントは中国人が沢山住む地域だし、それだけ中国人のお客さんが多いってことなんでしょうね。

サンマテオの方は日本人の間でも有名だけど、味と値段で言えばフリーモントの方がよろし。あっちは、初めて行った5年前に食べた冷麺と炒飯が美味しくてねぇ(遠い目)。いい店見つけたぞーと数ヵ月後に再び行ったら、シェフが変わったのか、何かが違う・・(炒飯は明らかに変わった)。その後、たまに思い出しては行って色々と試しているけど、まあ、普通です。←あくまでも私の主観。

Little Sichuan Express(フリーモント)
34420-G Fremont Blvd.,
Fremont, CA 94538

Phone: (510) 608-0585
Fax: (510) 608-5777
衛星写真で検索?

Little Sichuan「福恩園飯荘」(サンマテオ)
168 E. 4th Avenue,
San Mateo, CA 94402

Phone: (650) 345-9168
Fax: (650) 345-2167
衛星写真で検索?
00:50 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(1) | コメント(6) | Top
* 2005.04.11 → ちょしちゃん VS カケス in ウィンチェスターハウス
ウィンチェスターミステリーハウスの中庭で、頭を穴に突っ込んで必死に何かを探すちょしちゃん(リス)。同じく、その何かを狙っていたらしく、ちょしちゃんを攻撃するカケス。でも、全く動じず相変わらず頭を突っ込んだままのちょしちゃん。

サンノゼにあるウィンチェスターミステリーハウスは、日本でも『アンビリーバーボー』やミステリー番組で度々紹介されたことのあるお屋敷。家主が次々と家を増築し続けて、ドアの先が2階の外だったり、行き止まりがあったり、摩訶不思議な構造になっています。

有料のガイドツアーもあるけど、そこまでするのはちょっと・・と思う人は、無料でも建物の一部や中庭を歩き回ることが出来るので(結構広い範囲)、天気の良い日はぷらっと来ても楽しめちゃう。でも、手入れの行き届いた花が溢れる中庭は、ちーっともミステリーじゃないんだけどね・・。ほのぼのしちゃって、写真のような光景を見ることに。

普通のガイドツアーじゃ刺激が無くてつまんねー!っていう私みたいな人向けに、13日の金曜日やハロウィーンではナイトツアーもやっています。



ちなみに、我が家ではリスのことを漫画『かってにシロクマ』から『ちょしちゃん』と呼んでいます。あのイメージが抜けなくて。だって、ちょしちゃんの最後って・・(涙)。だから、リスは可哀想なイメージなのです。カケスに負けるな!ちょしちゃん!

Winchester Mystery House
525 South Winchester Boulevard
San Jose, CA 95128

Phone (408) 247-2101
衛星写真で検索?
18:26 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.10 → 大和魂
目のかゆみにも負けず

鼻水にも負けず

花粉の飛び交う花見に出かける

そういうものに

わたしは

なりたい

by 友達夫婦

17:23 *** [雑記]雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.09 → スタバの黒エプロン
今回のスターバックスコレクションはエプロン。黒エプロンは試験にパスしたコーヒーマスターの証し。胸にはManager of the Quarter 2003の文字とセイレンのロゴが。4半期に何人か選ばれたマネージャーがもらえたのかな。

このエプロン、ポートランドのスリフトショップでまっさら新品状態で見つけたもの(喜)。スタバ店舗で見ている時は気づかなかったけど、想像していた以上にしっかりした厚い生地が使われています。長さも膝くらいまであるし、正に作業エプロン。夏につけたら暑いぞ!

巷では腰周りだけのカフェエプロンが流行っているけど、私は断然胸当てエプロン派。油はねや水から服をガッチリ守りたいので。でも、胸当てエプロンって、あまり欲しいデザインがないのよね。なので、生地を買ってきてミシンでがーっと作っています。リネン生地で、携帯やらタオルがぼんぼん入る大きなポケット、そして紐はアンティーク柄生地をつなぎ合わせたエプロンを何枚か作りました。

00:26 *** [スターバックス]コレクション | トラックバック(1) | コメント(2) | Top
* 2005.04.08 → しっぽ

IKEAで見つけた犬の尻尾のフック。赤や青もあったけど、ブラックラブラドール好きな私は黒をチョイス。猫もありました。

IKEAって、たまにこういうカワイイ雑貨が見つかるから好き。家具も安いから、色が気に入らなかったら惜しみなくペイントし直せるしね。と言いつつ、実際、怖くて家具まで塗りなおしたことは無いのだけど。←貧乏性。一応、セールの時に、Kmartでマーサ・スチュワートカラー(リビングも定期購読してるマーサ好き)のペンキは買って、ストックしてあります。でも、ペンキって使用期限あるのか?

15:51 *** [IKEA]IKEA | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.04.07 → うるさーい!
サンノゼエリアに移ってしばらく経ったある日、突然、アパート駐車場の車のアラームが一斉に鳴り出した。え?な、なに?急いで窓を開けたら、飛行機が去る轟音が。上空を飛ぶ空気振動に反応して、アラームが鳴り出した模様。うっわー、サンノゼ空港の離着陸の騒音って、こんなにすごいのか。参ったなーと、迷惑半分、いいもん見たと喜び半分でいたら、全く違いました。

数日後、学校帰りに駐車場からアパートへ歩いている時、飛行機が飛んで来る音が。初めは遠くから、そしてだんだん近づいてくる・・って、この音、尋常じゃない。あれ?あれあれーーっ!頭上間近で飛んでいるよ。ひぃ~。しかも、民間機じゃなくてC-130(プロペラ4発の軍用輸送機)!しばし呆然。その後、15分置きで飛ぶわ飛ぶわ。一体なんなんだ~!?



その時は知らなかったこと。それは、近くに、NASAのMoffett Field(モフェット・フィールド)(写真右)があり、空軍のC-130が訓練で着陸する際、ちょうどうちのアパートの頭上を低く飛ぶってこと。いつも同じルートではないらしく、微妙に遠かったり、思いっきり近かったり(人が乗っていたらはっきり見えるくらい)。写真左は、まだ少し遠いルートの時。近い時は、この2倍近くの大きさが。C-130はプロペラ機なので、空気振動で車のアラームが鳴るほどの騒音ではありません。って言っても、外にいたら十分怖いくらいうるさいけどね。

この他に、三角形の軍用機が二機並んで飛ぶ訓練の日があるのだけど、これが、もーーすごい迫力(涙)!たまたま、外にいた時に頭上を飛んで来て、体が震えるくらい怖かった・・。アラームが鳴るのも納得。今度、頑張って写真撮るぞー!

こちらのMoffett Field(モフェット・フィールド)、年に一度、航空ショーが開かれたり、夏には子供の教育プログラムで、宇宙飛行士の訓練を体験出来る「スペースキャンプ」もあります。

Moffett Field Museum(モフェット・フィールド博物館)
Moffett Field, CA 94035
Phone:(650) 603-9827
水曜日~土曜日: 10am~2pm
衛星写真で検索?
22:38 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.06 → アメリカの味ってやっぱりハンバーガー?
一軒店のハンバーガーの味が好きな私たち。日本からのお客さんにリクエストを受ける事も多く、どこか美味しい店はありゃせんか~と、いつもウロウロとしています。

今まで美味しかったお店は、1945年から営業しているMountain ViewのClarkes、1948年から営業していて"Bay Area's Best"に選ばれた事もあるCampbellのKirk's Steakburgers、FremontのMission Burger

bobs01.jpg
そして今回、旦那がランチタイムに他の店に向かう途中、この前を通ったらかなりの人だかりだったので気になっていたと言う、FremontのBob's Giant Burgersへ。

カルフォルニアの青い空の下、こじんまりと建つ外観は昔ながらのハンバーガースタンド。

後で、ホームページを見てみたら、どうやら45年以上続いている家族経営のお店。多分、昔から何も変わってないんだろうなぁ、と思われる一部が剥げたカウンターと厨房。うーん、そそられる。

bobs02.jpg

ハンバーガーは、お店の名前通り確かにGiant!直径はCDよりも一回り大きい(でかっ)。ポテトも頼んだけど、そっちにはあまり手がつけられず。アメリカ生活ですっかりGiantになった胃も、白旗を上げざる得ませんでした。完敗です。

この時食べたバーガーはGiant Cheese(チーズバーガー)。バンは柔らかいけど、ちゃんと焼いてあるからパリっとしていて、肉もスタンダードな一軒店らしい味。お店横の軒下にテーブルが並んでいるので、天気の良い日はそこで食べたら美味しさ倍増。

Bobs Giant Burgers
40720 Fremont Boulevard, Fremont, CA 94538
Phone: (510)656-3356
衛星写真で検索?
21:19 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(1) | コメント(5) | Top
* 2005.04.06 → IN-N-OUTの裏メニュー
アメリカ西海岸にだけあるハンバーガーショップIN-N-OUT。オーダーしてから作り始めるので、大型チェーン店の中でも美味しい。

そこにある裏メニュー。いわゆる隠れメニューってやつで、店頭では表記されていません。私は『Animal Style』ぐらいしか知らなかったのだけど、他にも色々あるぞ、と友人に教えてもらい、ネットで調べてみたら結構あるのね。一応、まとめてみました。アメリカならではの、こんなの食えるかー!って感じのなんだかすっごいバーガーだとか、サラダ、シェイクまであるので、通常のメニューに飽きたらどうぞ。個人的には、『Neopolitan Shake』が子供の頃に妄想していたメニューなんで、試してみたいぞ!

Animal Style
グリルしたバン(丸いパン)にソテーされた玉葱(通常は生の玉葱)とピクルス。スペシャルソースも多めになる。

Wish Burger
肉抜き。

Veggie Burger
肉とチーズ抜き。

Protein Style
バンの変わりにレタスで全体を包む。中身は通常のバーガーと同じ。

Flying Dutchman
肉2枚とチーズ2枚だけ。バンと野菜抜き。

Double Meat
肉2枚。チーズ抜き。

3 by 3
肉3枚とチーズ3枚。

4 by 4
肉4枚とチーズ4枚。

2 by 4
肉2枚とチーズ4枚。

100 by 100
肉100枚にチーズ100枚(!)。誕生日用に4人のグループがオーダーしたとの伝説がある。

Grilled Cheese
肉抜きチーズバーガー。

Fries - well done
通常より良く揚げられてクリスピーなフライドポテト。

Choco-Vanilla Swirl Shake
チョコレートとバニラを混ぜたシェイク。
公式裏メニューでないが、オーダーすれば作ってもらえる。

Neopolitan Shake
チョコレート、バニラ、ストロベリーを混ぜたシェイク。

On the Sal
レタスとドレッシングだけ。
16:50 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(6) | Top
* 2005.04.05 → えぐいデザインのグミが多いのは何故?
日本ではすっかり邪魔者扱いされているブラックバス。Mountain Viewのチャイニーズマーケットでスイスイ泳いでいました。



美味しくないので日本では調理されないらしいけど、そんなのレシピ次第なんじゃないの?って思っていた私。さすが中国、食べるのかー。知らなかったわ。是非、一度食べてみたいもんだ。チャイニーズレストランのメニューにあるのかな。

そして、このお店で、もう店頭には置いてないと思っていたRoad kill candy(ロードキル・キャンディ)を発見。
Road Killとは交通事故死した生き物のこと。

そのグミキャンディーが去年夏にクラフト社から発売され、物議を醸した後、今年二月下旬に製造中止されたニュースを知ってる人も多いはず。

ヘビ・鶏・リスの胴体に、車のタイヤ後がついている洒落にならんグミ。個人的にはこういうものには笑ってしまうのだけど(悪)、商品化はさすがに無茶だったわな。

私も今まで様々なRoad Killを見たけど、犬はショックだった・・・。トラックの荷台に乗せていたり、窓を大きく開けていると、乗っている犬が落ちてしまう事が多々あるようです。動物を車に乗せる時は、気をつけないとね。
00:09 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(5) | Top
* 2005.04.04 → アメリカでくっさい豚骨ラーメン食いたかー


Mountain Viewにあるラーメン屋MARUICHI・丸一の2号店、ミルピタス(Milpitas)の丸一。

ホームページには、ミルピタス店の住所がまだ載ってないのよね。メニューはコチラ

ミルピタス・スクエアの中にあるため、周りには安くて美味しい店がいっぱい。そのせいか本店よりもボリュームがある気が。


黒ラーメン(豚骨)(Kuro Ramen)』$6.75

真っ黒の見た目だけれど味はさっぱりめ。本店よりスープもしっかりしていました。評判も、ミルピタス店の方が良いみたいね。こっちで先に食べちゃうと本店にがっかりするかも?
--------------------
MARUICHI(2号店)
530 Barber Lane Milpitas, CA 95035
Phone: (408) 434-5991
衛星写真で検索?
--------------------


おまけ

今年のエイプリル・フールには、Starbucks is coming soon!!のバナーはかかっていなかったマウンテンビューのDana Street Roasting Company(2月17日の日記参照)。

今年は特に何もやらなかったみたい。
もう二度と本気で驚かせるようなことしないでおくれ~。
洒落にならん。
02:07 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.04.03 → ハエ男の恐怖
買い換えたキャノンのデジタルカメラDigital IXY 50

部屋に入り込んだハエの足の触覚まで撮れちゃいました(怖)。

映画『ハエ男の恐怖』のラストを思い出してしまった。顔は人間、体はハエで「助けて~」と言ってる私にとってトラウマ的場面。リメイク版の『ザ・フライ』より断然面白い(怖い)ので、まだ見ていない方は是非ご覧あれ。

19:08 *** [サンノゼ]生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
* 2005.04.01 → ねーばねば
日系スーパーに並んでいる日本の心・納豆。日本から冷凍空輸をされてくるので、解凍後に並ぶ店頭では、ふっくら感がイマイチ足りない。でも、納豆が食べられるだけでもありがたや~と思っていました。

が、これは違う!

味気ない四角い白いパックばかりが並ぶ中、眩いばかりに光り輝く黄金の丸(実際は茶色 笑)。
もちろん、カルフォルニアで作られているから、冷凍保存無し。ラベル通りの新鮮直送!日本で食べる納豆と変わらないふっくらさ。

私は、アボガド・トマト・オクラ・山芋を混ぜて食べるのが好き。これを使って、納豆うどんも何度も作りました。いやあ、幸せだ。

22:07 *** [サンノゼ]美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(5) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。