* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.07.12 → ラベンダーの香りの日焼け止め
先週のロサンゼルス旅行の時に、日焼け止めを忘れたことに気づき、急遽、通りがかったWhole Foods Marketのコスメ・コーナーに駆け込んだ。

敏感肌な私の顔にも使えて、SPFがそれなりに高い物はないかね~と探していたら、パッケージに私の大好きなラベンダーの文字が入ったAlba Botanica製の日焼け止め、Organic Lavender Sunscreen SPF 30 - Very Water Resistantを発見。蓋を開けて香りを嗅いでみると、ふわ~と優しいラベンダーの香り。主成分も、オーガニック・ラベンダー、アロエベラ、カモミール、イチョウの葉、緑茶と良さそうな感じ。そして、不可欠なウォータープルーフ。

サイズも1ozで$3くらいだったので、旅行中に試しに使ってみるにはちょうどいいやと、購入。

目の周りには使わないようにと注意書きがあったけれど、この際、仕方あるまいと目の周りにも使用。塗る度に、ラベンダーの良い香りが広がる。気持ちいい~。寝ちゃうよ。

しっとりしたクリームタイプなので、湿気の多い日本の夏に顔に使ったら、お化粧が剥がれること間違いなしだろうな。顔には乾燥した地域限定で。香りも良く私でも全く被れなかったし、とても気に入っちゃった。
スポンサーサイト
14:18 *** [サンノゼ]使って良かったもの | トラックバック(0) | コメント(8) | Top
* 2005.07.11 → 凄いぞ! ACUVUE OASYS - コンタクトレンズ -
使い捨てコンタクトの在庫が無くなって来たので、Costco(コスコ)の中の眼科へ処方箋を出してもらうために、先週に予約してあった検眼をしに行った。

アメリカで検眼をしてもらうのは初めて。
手渡された紙に書き込んだ後、日本と同様、アシスタントの女性に眼圧を測る検査などをしてもらい、眼科医のいるオフィスへ通される。持っていた眼鏡を見せて、いつ作ったか?コンタクトを作ったことはあるか?検眼を最後にしたのはいつか?などの質問と、目を軽く検査されお終い。その間、10分程。

そして、お試し期間用?のコンタクトレンズを渡される際に、ACUVUE(アキュビュー)の一番新しいタイプのOASYS(オアシス)を薦められる。なんでも、9月から市場に出回る一番良いタイプらしい。

これは無料だし、なんでもいいやと思いつつOASYS(オアシス)を試着してみると、あれ??なんだか薄いぞ!今までのだって、付け心地も悪く無かったし特に不満も無かったけれど、装着した瞬間から快適度が違う。しばらく、Costco(コスコ)店内をウロウロして違和感をチェック。うん、快適。

眼科医から再度、付け心地を質問される。そして、様子を見るために最低でも5日間は装着して、新しいコンタクトは買わないでねと注意。日本だったら検眼をしたその日にコンタクトを買えるのに、アメリカでは慎重なんだね。(この眼科医だけ?)どっちにしても、安心して任せられる感じ。そして、このOASYS(オアシス)のアンケートにウェブ上で答えると$25キャッシュバックされるからと、アクセスコード付きの紙を手渡される。うわー、ラッキ~♪

いつもは、夜になるとコンタクトが曇ってくる違和感で取り外したくなるのだけれど、このOASYS(オアシス)は、全くそんなことは無くてびっくり。こりゃ凄いぞ。9月になったら即買いだな。お値段は、1パック$25で市場に出る予定だそうですよ。お勧め!
15:24 *** [サンノゼ]使って良かったもの | トラックバック(1) | コメント(5) | Top
* 2005.06.18 → 手の荒れや臭い -台所-
ここ最近、気に入って使っているのがWhole Foods Marketで買ったECOVERの食器用洗剤 $2.59。(日本語のサイトもありました→エコベール

食器を洗った後は、手に付いた洗剤を落とすために石鹸で洗わないとガサガサになっていたのだけど、これは全くそんな必要なーし。

1979年に、ベルギーの小さな農園でエコロジー石鹸を作ったことから始まったこの会社。自然に優しく、人間に害が無いものをモットーに、食器用洗剤、洗濯用洗剤、クリーナーなどを作っているらしく、Whole Foods Marketでも色々置いてありました。食器用洗剤も在庫が少なくなっていたから、人気がある商品なんだろうね。



レモンとアロエベラが入った方を使い終わったので、カモミールとマリーゴールドを購入。手が荒れないだけじゃなく、油汚れもすっきり落としてくれる。いやらしさの無いほのか~な香りなのも良い。

アイルランドにお住まいのmomonohana777さんや、NYにお住まいのbertyさんも使われていてお気に入りのようです♪

- - - - -

それから、手に付いたニンニク・玉ねぎ・魚の臭いをすっきり落としてくれるスチールソープ

スチール製の手の平に収まる大きさの物体で、水を流しながら石鹸で手を洗うように数回擦り合わせると、手に付いた臭いがすっきり落ちて半永久的に使用出来るこの製品。原理は、「臭いの分子はプラスイオンなので、これらのプラスとスチールから発生するマイナスイオンがくっついて、水によって流される」とのこと。

日本で買って来て愛用していたのに、引越し荷物の中に紛れて行方不明。多分、ポートランドに置いてきちゃったのだけど、困ったなーと思っていた。

ステンレス・スチールで出来ているんだから、ステンレスならなんでもいいはずと、水を流しながらシンクに手を擦り付けてみたら、バイバイ、臭い~。ステンレスのスプーンやフォークでも同じく。こんな事なら、買わなくても良かったー。
01:31 *** [サンノゼ]使って良かったもの | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.06.10 → 風邪の季節じゃないけれど
風邪薬は特にこだわりも無く、その時々で違うものを使用してきた。やっぱり液体が一番効くかなーと思っていたとき、お姉ちゃんからZICAM Cold Remedy -Oral Mist-を試したら、風邪で一家全滅寸前の時に初期で全員治ったよと聞いたのが、去年の冬の話し。

うちは旦那が鼻が悪くて口呼吸だし、夜は口を開けてイビキの常に風邪菌ウェルカム状態なので、しょっちゅう風邪をひく。それに、なかなか治らない。初期で治るならめっけもんとさっそく買って来て、冬の間、旦那を観察(笑)。観察結果は、

確かに効いた!

すごいかも、これ。

風邪菌は喉で繁殖するので、口を開けて風邪薬をシュッシュッと喉仏の辺りに直接スプレーするだけ。大人は一回に付き4回スプレーするのだけど、アメリカの風邪薬が強くて駄目だって言う人は、回数を少なくして様子を見ればいいし簡単。

『スプレーした後は15秒間飲み込まない。
症状が治まるまで3時間ごとにスプレーする。
使用後は15分間飲食をしない。
使用前使用後30分間は、柑橘系の果物は口にしない。』と書かれています。

一番のポイントは、初期症状の時に使用する。

ZICAMの製品は色々あるのだけど、このスプレー式風邪薬が置いてあるスーパーを中々見つけられなくて、結局、Walgreens(ウォルグリーンズ)で買いました。$10くらいだったかな。

薬なので、体質やアレルギーなどの個人差もあるし、使用上の注意はきちんと読んでくださいね。あくまでも、うちの旦那には効果があったという話ですので。

08:22 *** [サンノゼ]使って良かったもの | トラックバック(0) | コメント(5) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。