* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.11.06 → De Anza Collegeのフリーマーケット
デアンザ・カレッジ(De Anza College)で、毎月第1土曜日に開催されているフリーマーケット。ダンナ曰く、在庫処分の業者さんばかりでつまらなかったそうだけど、今回の掘り出し物は何かな~。



日本人の業者さんが、ファイヤーキングやパイレックスを出品していたそうな。日本で売った方が確実に高値がつくと思うんだけど・・。何故にアメリカのフリマで?値段も高めだったから見ただけで何も買わず。



今日の戦利品は、素人さんのブースで買った電話帳($1)とフェデラル(Federal)社のミルクグラス($1)。

電話帳は日本製のスチール素材。ってことは、大体80年代以前の物かな。いつも連絡先は、携帯メモリーか冷蔵庫にペタペタ張っていたから、ちょうど自宅に必要だったもの。でかした!

ミルクグラスは、ナッツベリー・ファーム(Knott's Berry Farm)のあるブエナパーク(Buena Park)のお土産屋さんで昔売られていたマグ。カルフォルニアのロゴがCAじゃなくてCalif.になっているから、70年代前後のもの?こげ茶のデザインがいい感じ。

---------------------
デアンザ・カレッジ(De Anza College)
21250 Stevens Creek Blvd Cupertino, CA 95014-5702

次回のフリーマーケットは、12月3日(土)。
毎月、第1土曜日に開催。
入場無料。駐車場は$5。
---------------------
スポンサーサイト
22:35 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(4) | Top
* 2005.10.23 → フリマの戦利品
ダンナがProspect High School(プロスペクト高校)でやっていたフリーマーケットで買った戦利品。今日は、ファーストフード・トイはなかったらしくて残念。



ハンバーガーチェーン店・『BIG BOY』の人形。左のおでぶちゃんが50年代で、右のお坊っちゃんが70年代のもの。2つで$35。業者さんのブースで買ったらしいので、高めなのはしょうがない・・。でも、フリマで$35も払ったダンナの行為にびっくり。一緒にいたら「高い!必要ない!」が口癖の彼に、何が起こったのか。



こちらは、イタリア・ローマの『The Westin Excelsior Hotels』の鍵で$15。昔はこんな鍵で部屋を開けていたのね。今まで何人(何カ国)の人がこの鍵を使ったのだろう。沢山の旅の思い出が詰まっている鍵。大切にしなきゃね。

-------------------------
Prospect High School
18900 Prospect Road, Saratoga, CA . 95070
衛星写真で検索?

フリーマーケットは定期的に開催。開催時が近くなると、高校の柵に告知が出ます。
-------------------------
21:10 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.08.28 → 銀行のブタ貯金箱
Prospect High School(プロスペクト高校)でやっていたフリーマーケット。ここの高校の父兄も多数出店していて、お買い得商品も結構ありました。

集めているマックのハッピーミールトイも父兄ブースで30個ほど購入。80年代の物も含めて全て25セントで売られていて、購入する時にそれぞれトイに張られた出展者の名前の紙をチェックしながら、「○○さんのが5つと、△△さんのが6つと・・・」と清算していたのが面白かったな。



ファーストフードトイの他に買った今回の戦利品は、銀行のブタ貯金箱($1)。企業グッズは元々好きなのだけれど、これはBank Of America(バンク・オブ・アメリカ)のブタ貯金箱ってことで即買いっ!1960年代の物だそうでプラスチック製の小さいサイズ。背中からコインを入れて、お腹の蓋から出す仕組みは他の貯金箱と大差はないのだけれど、これはちゃんと同じくプラスチックの鍵がついているのだ~。



鍵を無くさずに持っていてくれたブースの人に感謝♪大切にします~。

-------------------------
Prospect High School
18900 Prospect Road, Saratoga, CA . 95070
衛星写真で検索?

フリーマーケットは定期的に開催。開催時が近くなると、高校の柵に告知が出ます。
-------------------------
17:27 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(4) | Top
* 2005.08.01 → チャップリンとアンティークの街
「Fremont(フリーモント)のNiles(ナイルズ)には、アンティークショップが沢山あるよ。」と教えてもらい、そんな素敵な街が近場にあったとは・・・そりゃ行かねば!と行って来ました。

ダウンタウンの近くに来ると、『Niles →』の看板が多くなる。親切ね~と迷うことなく到着。メインストリートに沿うように貨物列車が走る光景が似合う古い街並み。歴史を感じる建物には、アンティークの文字がずら~り(全部で16軒)。日曜日だっていうのに、閑散とした空気が流れているのがこれまた渋い。



端っこから一軒一軒アンティークショップを巡り歩く内に、ふと気づく事が。最初に入ったアンティーク・モールにチャーリー・チャップリンのブースがあったのを初め、壁画あり、看板あり、ハーレー兄ちゃん(おじさん)が集まるバーの前には人形が立っていたりと、街全体がチャップリンで溢れている。Silent Film Museum(サイレントフィルム博物館)まであったりで、この小さな街とチャップリンに一体何の関係が~!

家に帰って調べてみたところ、このNiles(ナイルズ)には、かつてチャーリー・チャップリンが契約していた映画会社・ Essanay Studiosがあり、初期のサイレント映画時代にチャップリン自身も住んでいたんだそう。そして、1915年に公開された『The Tramp』と『The Champion』は、この街で撮影されたとのこと。こんな近くにチャップリン縁の街があったとはびっくり。



アンティークはお店が多いだけあってバラエティー豊かな品揃えで、お買い得商品も多数あり見ごたえがあった。今回は、値段のチェックをするのがメインといった感じ。でも、旦那は40年程前の東京の絵葉書セットを買っていた(笑)。



------------------------
Niles(ナイルズ)の公式サイト(英語)
Niles Blvd., Fremont, CA 94536
衛星写真で検索?
------------------------
09:26 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(1) | コメント(4) | Top
* 2005.07.31 → アンティークモール
カーメルのビーチに行く前に、モントレーにも寄ってみた。

この前来た時は、親子連れが日光浴をしていたビーチ。今日はカヤックのクラスがあるのか、色とりどりのカヤックが並べられていた。



モントレーのCannery Row(キャナリー・ロウ)にある、140以上のディーラーが入っているセントラルコーストで一番大きなアンティークモール、Cannery Row Antique Mall(キャナリー・ロウ・アンティークモール)。沢山のお客さんが興味のあるブースを物色していた。私も1階や2階をウロウロと歩き回る。

私のお目当ては、ファイヤーキング・パイレックスなどのアメリカンコレクティブル食器や、リメイク出来そうな紙物やボタンや布。ずっと欲しいなと思っているパイレックスのピンク色のミキシングボールがあったけれど、状態の割に値段が高かったので断念。沢山あったんだけどな~。残念。

プレイスマットやコースターを作るために集めている端切れも、今回は置いてあるブースが無くて、これも買えず。でも、へ~、こんな物もあったんだ~と初めて出会った物もあって、ぷらぷらと見ているだけでも楽しかった!



----------------------------
Cannery Row Antique Mall(キャナリー・ロウ・アンティークモール)
471 Wave Street, Monterey, CA 93940
電話: (831) 655-0264
衛星写真で検索?
営業時間:月~土曜日 10時~17時半 / 日曜日 10時~17時
定休日:なし
----------------------------
15:52 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.06.12 → フリーマーケット日和
Ohlone Collegeの側を通ったら、道路にフリーマーケットの看板。もうお昼過ぎだったし、良い物は売れちゃっているんだろうなと思ったけれど、ちょっと寄ってみることに。

カレッジは山の麓にあって、周りには大きな一軒家が建ち並ぶ。

既に片づけを始めているお店もチラホラ。お客さんも少なくなっている時間帯だったようで、雲ひとつ無い青空の下、のんびりと一店一店見て歩く。

壊れたオレンジ色のバイクや猿が抱きついた瓶が売られていたり。売り物より、入れて陳列されている渋いシガーボックスの方に心惹かれる。



今日の戦利品は、コレクションしているマックのハッピーミール・トイ(左)。古い物も含めて6つで$2。80年代の物は中々無いし、あっても高いのでラッキー♪

右は、ボディーショップの箱付き新品アロマポットが$1。赤と黄色のスプーンは、赤ちゃん用の柔らかいシリコンスプーン。熱いと色が変わって知らせてくられるらしい。今は便利な物があるんだねぇ。柔らかいと最後まで取り出しやすいから、ジャムなどの瓶用に使おうと思って購入。3本セットで50セント。



そして、今日一番興奮した物が、ケロッグのレシピボックス。レシピボックスはアンティークモールでたまに見かけるけれど、ケロッグのは初めて見たぞ。ちゃんと中にはレシピカードも揃っていて、見つけた時は、きゃあーと声が出そうに。お値段もなんと$1だった~。業者っぽくない人だったから、自宅に長い間置いてあったんだろうな。大切にします!



16:08 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(4) | Top
* 2005.05.07 → サンタクルーズのフリーマーケット
Santa Cruz(サンタクルーズ)の Skyview Drive-in TheatreでやっているSkyview Flea Market(スカイビュー・フリーマーケット)。

こういう入場料を取るフリーマーケットは、一般の人が要らなくなった物を売るだけじゃなくて、怪しい業者も多く出店している。多分、盗品なども売られているんじゃないかな?そのせいか写真撮影が禁止されていたりする。ガードマンもいるしね。



このフリマも撮影禁止だったけど、カメラを向けたら笑顔でポーズを決めてくれた。『グリーンマイル』激似オーナーのこのお店は、ワニの頭を販売。REAL ALLIGATOR HEADS SMALL $95.00 LARGE $250.00。高いよぅ、おじさん。せめて、体もついていれば抱き枕として使えるかもしれないYO!

Skyview Flea Market
Skyview Drive-In Theatre
2260 Soquel Dr Santa Cruz, CA 95065-1835
衛星写真で検索?
18:15 *** [サンノゼ]フリーマーケット・アンティークモール | トラックバック(0) | コメント(0) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。