* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.04.23 → 微妙なベアリスタ
アメリカのスーパーでは御馴染み、スタバの豆お試しセット(?)。挽かれた豆の小さいパックが3種類入っているので、気軽に新しい味を楽しめる。

豆は置いといて・・・、主役は後ろのベアリスタ。可愛いねぇ(嘘)。2002年に日米のスタバで発売されたスプリング・ベア。レインコートと長靴を履き、手にはお花。私って可愛いでしょ?オーラーを全身から発しています。

ベアリスタって、アメリカのスーパーで売られている誕生日やバレンタイン用の安いぬいぐるみに共通するものがある気がする。デザインや顔が特に・・。でも、値段はスタバ価格なのよね。

本来は、誰かにスタバの豆をプレゼントする時にこのベアリスタも一緒に、ってコンセプトなんだろうけど、実際はマニアのコレクション対象のみに存在している気が。だって、可愛くないんだもーん。ちなみに、このスプリング・ベアちゃん、スリフトショップで見つけました。
スポンサーサイト
23:15 *** [スターバックス]コレクション | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
* 2005.04.09 → スタバの黒エプロン
今回のスターバックスコレクションはエプロン。黒エプロンは試験にパスしたコーヒーマスターの証し。胸にはManager of the Quarter 2003の文字とセイレンのロゴが。4半期に何人か選ばれたマネージャーがもらえたのかな。

このエプロン、ポートランドのスリフトショップでまっさら新品状態で見つけたもの(喜)。スタバ店舗で見ている時は気づかなかったけど、想像していた以上にしっかりした厚い生地が使われています。長さも膝くらいまであるし、正に作業エプロン。夏につけたら暑いぞ!

巷では腰周りだけのカフェエプロンが流行っているけど、私は断然胸当てエプロン派。油はねや水から服をガッチリ守りたいので。でも、胸当てエプロンって、あまり欲しいデザインがないのよね。なので、生地を買ってきてミシンでがーっと作っています。リネン生地で、携帯やらタオルがぼんぼん入る大きなポケット、そして紐はアンティーク柄生地をつなぎ合わせたエプロンを何枚か作りました。

00:26 *** [スターバックス]コレクション | トラックバック(1) | コメント(2) | Top
* 2005.03.31 → サンノゼマグ
キッチンに並んでいるスターバックスのキャニスターたち。
大きいのでたっぷりコーヒー豆を保存出来るし、柄の長いコーヒースプーンもすっぽり入るからお気に入り。でも、実際保存している豆はスタバじゃなくて、Dana Street Roasting Companyだったりする(笑)。

写真左・真中は、to-goカップのデザイン。ちゃんと横にはコーヒーの種類をチェックする欄まで!かわええー。でも、中身は空(笑)。
四角いキャニスターも中は空。何か入れればいいのだけど、砂糖や唐辛子などの食材は、中身の見えるBallで保存してるので・・。

star_col01.jpg

写真右のサンノゼマグは、スリフトショップで見つけたもの。サンノゼに初めて来た時に、「ご当地マグ買うどー!」と、意気込んで探したのに、どの店に行ってもサンフランシスコマグしか置いてなかったのよね。もう売ってないのか?作っておくれサンノゼマグ!

だって、このデザイン見てくださいよー。どこのご当地マグも似たり寄ったりでイマイチな風景デザインが多いのに、これはシリコンバレーらしいシリコンチップがシンプルに描かれているだけ。うーん、分かりやすい。寄付してくれた人に感謝。ビバ!サンノゼ!
star_col02.jpg
左のタンブラーは、なぜかサニーベールのスタバで買ったもの。ステンレスタンブラーでサンフランシスコ物って見たことが無かったから買っちゃいました。

スタバは商品の入れ替わりが激しいし、デザインも頻繁に変わるので、欲しい物を見つけた時にその場で買うようにしてます。って、思いっきり、消費者の購入意欲に火をつけるスタバ戦略にどっぷりはまっている私。とほほ。
18:51 *** [スターバックス]コレクション | トラックバック(0) | コメント(2) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。